大阪市、西区キララ九条商店街・中央区のCTP ITschool、ITsupport。会社、経営者等の困った事も解決致します。

会社概要 サイトマップ

大阪の西区・中央区、ITスクールとITサポートならCTP

[受付時間] 平日:9:00〜20:00 土日:10:00〜19:00
お問い合わせは06-6231-6870まで!

無料体験のお申し込みはこちら!

スタッフブログ

2016年7月22日

無料で作れる!5つの【ホームページ作成】サービス

 

自分だけでホームページを作ってみませんか?

先日、生徒さんで雑貨屋を営んでいる方から、店のホームページが欲しくて・・・自分でできないかな?と相談を受けました。もちろんお金をかけて良いホームページを作ったほうが良いのは誰もが考えますが、出来れば安く抑えたい、なんなら無料が良い!

 

今の時代、無料でも雰囲気のあるホームページが作れます!!!ということで今回は・・・

無料で作れる!使える!

【ホームページ作成】サービスを5つ、ご紹介させていただきます。

 

① Wix(ウィックス)

Wix image

 

初期費用・月額費用・サーバー代もかからずに無料でおしゃれなホームページが持てる!
イスラエルで生まれたツール。

 

まずWixの最大の売りはなんといってもデザイン性の高さでしょう。
おしゃれな画像・テンプレートが豊富に用意されています。業種や用途によってカテゴリーわけもされており、選択していくだけで自分の希望するものが見つかると思います。

 

操作性についても、ドラッグ&ドロップで直接貼り付けたりの編集ができるので専門的な知識が要らず、感じたまま直感的に作成することができます。

 

フリーの画像サイトなどとの併用でホームページ作成が初めての方でもかなりクオリティの高いページが作れると思います。

 

デザイン性の高さから、飲食業・ネットショップ・音楽関連などジャンル・業種を問わず様々なジャンルのホームページとして使われていますね。

 

洋服店・美容室・美容系などのホームページにもぴったりではないでしょうか?

 

その他
独自ドメイン:有料プランで利用可能
アクセス解析:有料プランで利用可能

 

 

② Jimdo (ジンドゥー)

JIMDO image

 

Jimdoの特徴は簡単な操作画面。
プレビュー画面と編集画面を同一画面で表示することから、専門知識がなくても直感的な操作でホームページ作成が行えます。デザイン性に関しても、デザイナーが提供するテンプレートが続々更新されていますので納得いくものが作れると思います。

 

またテンプレートの全てがスマホに対応していることや、サポートが充実していること(生まれはドイツですが、日本の企業KDDIウェブコミュニケーションズが日本語での提供を開始し、サポートも全て担当)も特徴と言えるでしょう。

 

『Jimdoで作ったホームページの事例(見本)』↓↓↓
http://jirei-mihon.jimdo.com

 

その他
独自ドメイン:有料版Pro以上で利用可能
アクセス解析:有料版Pro以上で利用可能

 

 

③ WordPress

WordPress image

 

使ったことがなくても聞いたことはある方も多数いらっしゃると思いますが、
世界でも圧倒的なシェアを持つソフトウェアです。
それだけユーザーが多いということは情報も豊富です。多少のわからないことならGoogleで検索するとほぼ解決できてしまいます。

 

特徴としては、ページの作成・更新がブログ形式でのホームページ作りなので操作は簡単です。

 

次に、プラグイン(機能を追加・拡張する仕組み)が豊富。様々な機能追加・拡張ができるので、「こんな機能があったらな〜」と思う機能は大抵見つかるはず。

 

デザインのカスタマイズの自由度にも定評があるのですが、HTMLやCSSといったある程度のプログラミング知識が要求されてしまいます。

 

自由度も機能性も高い分全てを自分で作成するとなると初心者の方にはハードルが高いと思う方もいらっしゃるかもしれませんが、テンプレートを使用して作成することもできますのでご安心を。

 

システムからいじれるので、初心者だけでなく上級者まで各々のレベルに応じた使い方ができる非常に幅広いツールとなっております。

 

独自ドメイン:利用可能
アクセス解析:プラグインにより利用可能

 

 

④ baser CMS

basercms image

 

こちらは国産のツールです。サイト内にもありますが、
日本人が日本人の為に開発している国産CMS(コンテンツマネージメントシステム)。
baserCMSは「コーポレートサイトにちょうどいい」をコンセプトにしているとのことで、新着情報からスタッフブログ、問い合わせフォームやサイト内検索、これらの機能が最初から入っている点、ソースコードのコメントなどが日本語で書かれており、カスタマイズ、メンテナンスのし易さがなんといっても特徴。

 

また公式フォーラムも日本語で利用でき、ユーザーとの交流、不具合の報告、改善要望など気軽に投稿できるようになっている。スマホ・携帯サイトにも対応。

 

国産ということもあり法人・個人問わず企業のWebサイト・ホームページに利用されていますね。
サイト内導入事例→ http://basercms.net/works/

 

独自ドメイン:利用可能
アクセス解析:無料のアクセス解析サービス「Googleアナリティクス」対応予定

 

 

⑤ BiND Cloud

(※要登録 /エントリーコース 初年度無料)

BiND Cloud image

 

操作性も良く、日本人に向けに作られたしっかりしたテンプレートが多数あります。
Webデザインの流行に合わせて、新しいテンプレートも随時更新とのこと。

 

特徴としてはカスタマイズが簡単!用意されたフォームに入力していくだけでどんどん完成していく面白さ。画像編集ツールもHTMLやCSSの知識がない人でも、かっこよくデザインされたサイトに作れてしまいます。
画像素材を入れるだけで完成してしまう、スライドショー機能も商品紹介ページなどに使える機能ではないでしょうか。

 

どんな人が使ってる?→ http://bindcloud.jp/showcase/corporate/

 

独自ドメイン:有料プランにて利用可能
アクセス解析:無料のアクセス解析サービス「Googleアナリティクス」対応

 

 

今回紹介させていただく5つは以上です、
他にもたくさんの無料ホームページ作成サービスは存在します、
機会があればまた紹介させていただきますね!

皆さんも気になるものがあれば使ってみて、かっこいいホームページを作ってみてください!

ご不明な点がございましたら、お気軽にご相談ください。

 

 

パソコンの使い方が分からないので教えて欲しい方はWindows基礎講座を受講しましょう。
パソコン教室morimoriでは随時無料体験をやっております。

hd_muryoutaiken_2

 


戻る
≪ 前の記事へ次の記事へ ≫