大阪市、西区キララ九条商店街・中央区のCTP ITschool、ITsupport。会社、経営者等の困った事も解決致します。

会社概要 サイトマップ

大阪の西区・中央区、ITスクールとITサポートならCTP

[受付時間] 平日:9:00〜20:00 土日:10:00〜19:00
お問い合わせは06-6231-6870まで!

無料体験のお申し込みはこちら!

スタッフブログ

2013年8月23日

たったコレだけ!?ホームページを公開するために必要な維持費用

こんにちは。最近何かと出費が多い村田です。
クリックするだけで次の日には物が届くなんて、魔法のようですね。
 
さて、前回「現役Webデザイナーが教えるホームページを作る上で重要な3つのこと」という記事を書かせていただきましたので、引き続きホームページ系の記事を書きたいと思います。
今回は、ホームページを公開するために必要な維持費用ということで、ホームページをお持ちでない方は意外と知らない部分の話になります。

必要なのは「サーバー」と「独自ドメイン」だけ

作成したホームページを公開し、維持させるには「サーバー」と「独自ドメイン」というものが必要になります。
そもそも「サーバー」や「独自ドメイン」がどういったものかご存知ではない方もいらっしゃるかと思いますので、ざっくりとした説明も含めてご紹介いたします。

サーバー ⇒ ホームページの家を建てる場所

サーバーとは作成したホームページのデータ(HTML,CSS等)を保管するための場所です。
人が生活するのに住まいが必要なのと同じように、ホームページにもデータを保管する為の住まいが必要ですので、きちんと家を建てる場所(サーバー)を確保してあげましょう。
 
また、この家を建てる土地、つまり”地球”に当たるものが「インターネット」になります。
 
ここまでの説明をイラストで表すならこんなイメージでしょうか。
 
blog_m_hpmincost1
 

サーバーは色々な企業がレンタルサービスとして提供しており、難しい設定等は不要になっていますのでパソコンに詳しくない方でも簡単に扱えます。
 
主なレンタルサーバー

サービス名 容量 初期費用 年間費用 URL
ロリポップ
「ロリポプラン」
50GB 1,575円 3,150円 http://lolipop.jp/
さくらレンタルサーバー
「スタンダードプラン」
100GB 1,000円 5,000円 http://www.sakura.ad.jp/

独自ドメイン ⇒ 住所(URL)を作る為のもの

家を建てたなら住所が必要です。
ここで言う”住所”に当たるものが「URL」になり、このURLを作成するのに必要なものが「独自ドメイン」です。
 
ちゃんとした住所が無いとせっかく家に来ようとしてくれたカワイイあの子が迷子になっちゃいますからね。
 
blog_m_hpmincost2
 
独自ドメインも様々な企業が取得代行をしています。

サービス名 年間費用 URL
livedoorドメイン .com/.net/.org/.info 945円
.jp 3,280円
http://domain.livedoor.com/
ムームードメイン .com/.net/.org/.info/.biz 950円
.jp 2,980円
http://muumuu-domain.com/

料金シミュレーション

今回紹介した各サービスで料金シミュレーションをすると以下のようになります。

項目 サービス名 初期費用 年間費用 初年度 次年度
レンタルサーバー ロリポップ
ロリポプランを契約
1,575円 3,150円 5,670円 4,095円
独自ドメイン livedoorドメイン
〇〇〇〇.comを取得
不要 945円

 
いかがでしょうか。おそらく皆さんが想像されていたより安いと感じられるのではないでしょうか。
もちろんこの他にも様々なサービスを提供している企業がございますので、これより金額が上下する場合もございますが、初めてホームページを立ち上げるといった場合でしたら上記で十分かと思います。

最後に

この記事の説明は、初心者の方にわかりやすいよう、かなりざっくりとした説明となっております。きちんとした意味を理解されたい場合は書籍等でお調べください。
 
また、本記事に掲載している金額は2013年08月23日時点の金額です。変更になっている可能性がありますので、必ず事前にご確認ください。


戻る
≪ 前の記事へ次の記事へ ≫