大阪市、西区キララ九条商店街・中央区のCTP ITschool、ITsupport。会社、経営者等の困った事も解決致します。

会社概要 サイトマップ

大阪の西区・中央区、ITスクールとITサポートならCTP

[受付時間] 平日:9:00〜20:00 土日:10:00〜19:00
お問い合わせは06-6231-6870まで!

無料体験のお申し込みはこちら!

スタッフブログ

2013年7月25日

Illustratorで簡単に本格的なグラデーションを作成する裏ワザ

 

こんにちは、株式会社キタオでWebデザイナーをしている辻本と申します。

今回はよりデザインに重点を置いたIllustrator・Photoshopの裏ワザを紹介させていただきます。

 

まずはこちらの画像をご覧ください。

 

grad_1

 

実際に私がグラデーションを使って5分でボタンを作成してみました。

みなさんはどちらが見やすい、押したいと思ったでしょうか。

断然、左側のボタンだと思います。

 

グラデーションツールは手軽に要素を目立たせることの出来るものですが、

使い方を間違えると一気に素人の制作したものだと思われてしまいがちです。

そこで、今回は皆さんに簡単に、なんと5分でできる本格的なグラデーションの作り方を伝授したいと思います。

 

①HSBモードを使用して色相を統一

HSBモードというカラーモードは、H(色相)・S(彩度)・B(明度)という3つの要素で構成されています。

この要素の中の”色相”を固定することで、まとまったデザインを作成することができます。

 

grad_2

 

 

②色の差を小さくする

色の差とは、先程説明したHSBモードにて、固定した色相を除く残り2つの要素、

彩度と明度の差のことです。

できるだけ最初に決めた色に近い色、ぱっと見てもあまりわからないぐらいでOKです。

最初に見ていただいた画像でわかるように、このぐらいの方が自然で美しいグラデーションになります。

下記が実際に最初に作成したボタンに使用している2色です。

同じ色相で、彩度と明度はあまり差がないことがわかると思います。

 

grad_1

いかがでしたでしょうか。

グラデーションを上手く利用すると、簡単に本格的なサイトを制作することができます。

是非活用してみて下さい。

 

パソコン教室morimori Illustrator講座に興味を持っていただいた方
ぜひこの機会にどうぞ。

Illustrator講座の詳細はこちらになります。
パソコン教室morimoriは随時無料体験をやっております。

hd_muryoutaiken_2

 

関連するブログ

パソコン教室morimori Illustrator講座紹介

Illustratorでチラシ作成!!

Illustratorで母の日チラシ作成!

Illustratorで手間をかけない矢印の簡単な作り方

Illustratorの仕事で使えるさまざまなオブジェクト効果

Illustratorで簡単に文字のフチ取りを行う方法

Illustratorで早くて簡単にフキダシを作る方法

Illustratorで簡単に本格的なグラデーションを作成する裏ワザ

 


戻る
≪ 前の記事へ次の記事へ ≫