大阪市、西区キララ九条商店街・中央区のCTP ITschool、ITsupport。会社、経営者等の困った事も解決致します。

会社概要 サイトマップ

大阪の西区・中央区、ITスクールとITサポートならCTP

[受付時間] 平日:9:00〜20:00 土日:10:00〜19:00
お問い合わせは06-6231-6870まで!

無料体験のお申し込みはこちら!

スタッフブログ

2013年9月3日

デザイン初心者必見!劇的に制作効率をアップさせる方法

 

こんにちは。

前回「イラストレーターで簡単に本格的なグラデーションを作成する裏ワザ」という記事を書かせていただいた辻本です。

 

N912_atamawokakimushiru500

 

突然ですが、ずっと同じことを繰り返していると、スランプに陥ることがありますよね?

私も最近良いデザインが思い浮かばなかったりでなかなか上手く作業が進められない事があります。

特に、ロゴやボタンのデザインはどうしても毎回似たようなものになってしまったりしがちです。

そんな時にオススメしたいのが「レイヤースタイル」という機能です。

この機能は、Photoshop・Illustrator・Fireworksといったデザインソフトに搭載されています。

それでは早速「レイヤースタイル」とは何なのかご説明いたします。

 

 

ロゴやボタンをデザインするときには「ドロップシャドウ」や「光彩」等の視覚効果を使う事がほとんどです。

それらを組み合わせて色々なデザインが生み出されていきます。

その組み合わせた物をワンクリックでテキストやシェイプに適応させることが出来る機能が「レイヤースタイル」なのです。

 

3

 

このような普通のテキストが、

 

4

 

ワンクリックで本格的なデザインに!

 

この画像は実際に私が仕事で使用しているPhotoshopのスタイルタブをスクリーンショットしたものです。

(スタイルタブは上部メニューの「ウィンドウ」から「スタイル」を選択すると表示されます。)

 

スクリーンショット 2013-09-03 17.39.35

 

これはほんの一部分で、他にもたくさんのレイヤースタイルを保存してあります。

レイヤースタイルはインターネット上に無料で公開されている物がたくさんあり、それをインストールして使用することが出来ます。

「Photoshop レイヤースタイル」という風に検索をかけると良いです。

海外のサイトもありますので、ダウンロードする際はウイルス等ではないか注意をしましょう。

自分で作成して登録することも出来るので、気に入ったデザインが出来た時はまた利用出来るように登録しておくと良いでしょう。

レイヤースタイルの保存方法は下の画像を参照してください。

 

5

 

慣れてきたら、既存のレイヤースタイルを応用して新しくデザインを作成することも出来ますよ。

 

 

いかがでしたでしょうか。

なかなか良いデザインが浮かばない!という方は是非利用してみてくださいね。


戻る
≪ 前の記事へ次の記事へ ≫