大阪市、西区キララ九条商店街・中央区のCTP ITschool、ITsupport。会社、経営者等の困った事も解決致します。

会社概要 サイトマップ

大阪の西区・中央区、ITスクールとITサポートならCTP

[受付時間] 平日:9:00〜20:00 土日:10:00〜19:00
お問い合わせは06-6231-6870まで!

無料体験のお申し込みはこちら!

お知らせ

2016年12月13日

【Windows Liveメール】2017年1月10日にサポート終了!

 

本日は、

必ず知っておきたい大切なお知らせです。

 

既にご存知の方もいらっしゃるかもしれませんが、Microsoftは

「Windows Essentials 2012」のサポートを2017年1月10日に終了

することを明らかにしています。Windows Essentials 2012 とは「Office・・・ExcelやWordなど」 のように、幾つかの(下記に記載)ソフトが纏まったものです。

 Windows Liveメール  ・・・メールソフト
 Windows Live Messenger  ・・・チャット・メッセージソフト
 Windows フォトギャラリー  ・・・画像編集ソフト
 Windows フォトギャラリー  ・・・動画編集ソフト
 Windows Live Writer  ・・・ブログ作成ソフト
 Microsoft OneDrive  ・・・クラウドストレージ

 

「サポート」 とは、Windowsのアップデートで配布される、セキュリティ更新プログラム提供のこと。それが終了するということは、セキュリティ対策のプログラムは開発されないと言うことです。セキュリティの脆弱性やプログラムのバグがあっても修正されることはなく、危険で不安定な状態のままになってしまいます。また、提供が終了すれば、インストールすることもできなくなります。

 

サポート終了後はセキュリティ更新プログラムが提供されない

現状は「サポートの終了」ですので、終了してもソフトが使えなくなるわけではありません。

しかし、脆弱性を利用したウイルス攻撃を防ぐために様々なウイルス対策をしている現代で、このようにセキュリティ更新プログラムが配布されないソフトを使うのは、いかがなものでしょうか。サポート終了後はセキュリティ更新プログラムが提供されないので、セキュリティリスクが高まります。感染してしまえば、被害者ではなく加害者にもなりうることを認識しておきましょう。

 

2014年のWindows XPのサポート終了時、大変な話題となりました。

今回も同様です!サポート終了以降のご使用は大変危険なのです。

 

「Windows Live メール」に関して

Windows Essentials 2012 の中でも「Windows Liveメール」はWindows XP以降Outlook Express、Winodws Mail、に代わるメールソフトとして、Windows標準メールソフトとして今もなお非常に多くの方が使っているのではないでしょうか。

前回のブログ(ウイルスについて~身に覚えのないメールや添付ファイルは注意!)で少し触れましたが、やはりメールに添付されているファイルを開くことでウイルスに感染してしまうケースがとても多いということもあり、特にメールソフトのサポート終了は早急な対応が必要だと考えてよいと思います。

 

メールソフトの移行?移行先は?

じゃあ、移行??、移行先は????となりますね。

◆Officeを使っている方も多く、既にインストール済みの方も多い”Outlook”

無料で使えるメールソフトとしては最高峰“Thunderbird”あたりを選択されるのが一番無難な移行先ではないでしょうか。

 

◆Windows 10であれば標準でメールアプリ(Microsoftが推奨しているストアアプリの 「メール」)があります。このアプリですが、一種のブラウザのようなもので、実体はインターネット上の「Outlook.com」にあるようです。Outlook.comにまとめたメールアカウントのデータをダウンロードして、そのデータを表示するためのブラウザが「Windows10のメールアプリ」となります。フォルダ操作もOutlook.comで操作をしたものがWindows10メールアプリに反映、となかなか今までと動きが違うので慣れが必要ですね。

 

意外と大変なメールソフト移行・・・

単に移行といっても、

・メールの送受信に必要な「メールアカウント」の情報

・連絡先を登録した「アドレス帳」

・そしてメールの本文「メッセージ」など

 

なかなか簡単には終わりません。しかし、それぞれのメールソフトに応じた正しい手順で移行しておけば、新しいメールソフトでも、これまでにやり取りしたメールを今までどおりに見ることができ、アドレス帳やメールの設定情報も移行すれば、設定作業を省略して、すぐにメールの送受信を開始することができます。

 

もし、メールの移行方法を調べたけどよくわからない。自分のパソコンでどうすればよいかわからない。移行なんて面倒だ!などあれば、

是非、パソコン教室morimoriの「メール移行サービス」をご利用ください!!!

 

ご不明な点がございましたら、お気軽にご相談ください。

 

パソコンの使い方が分からないので教えて欲しい方はWindows基礎講座を受講しましょう。
パソコン教室morimoriでは随時無料体験をやっております。

 

hd_muryoutaiken_2

 

 

 


戻る
≪ 前の記事へ次の記事へ ≫